函館リコーダー協会

函館リコーダー協会は、リコーダーを愛好する有志の会です。 

協会の歴史は古く、創立は昭和44年とか…。
現在は、30代から50代の会員5名で、週1回の練習を楽しみに集っています。
 毎年秋に行っている定期演奏会のほか、講演会のアトラクションや他の音楽サークル への賛助出演、施設への訪問など依頼を受け付けて演奏活動を行っています。
 使用楽器は、クライネソプラニーノからコントラバスまで8種類。パートは固定せず曲によって笛を持ち替えて、ルネッサンスバロック時代の曲から現代曲、映画音楽やアニメの曲など色々なジ

記事一覧(85)

定期演奏会 無事終了。

こんにちは。10/14(土)、第62回定期演奏会が無事に終了いたしました。今回は例年に比べ多くの方にご来場いただき、また観光シーズンで好天だったこともありまして、足を止めて聴いて下さる観光客の方々も多くいらっしゃいました。そして今回はうれしいご対面や再会もありました。まずは昭和40年代後半から50年代初めごろにかけて函館リコーダー協会で活動していた、武石さん。もちろん定演だけのためではありませんが、わざわざ静岡県から来道していただき、演奏会に駆けつけてくださいました。短い時間でしたがお話をさせていただいたり、貴重な音源のCDをプレゼントしてくださったり、楽器の修理のご相談にものっていただき、本当にお世話になりました。記念写真にもご参加いただいています。そして、札幌へ引っ越してしまった元メンバーさんが家族と共に家族旅行も兼ねて顔を出してくださいました。ご主人と共に、函館にいた当時にはいなかったおこちゃまの手をひいて、そしておなかにはもう一人のベビーちゃんを宿して、すっかりたくましいママさんになっての再登場です!そしてそして、今回の演奏会には、ブログにもたびたび登場していますが、千葉県在住のメンバーさんが出演してくださいました。飛行機で2~3回練習にも来てくださって、熱意をかんじますよね。離れていてもあの頃一緒に活動した感覚がきちんと残っているので、すんなりと合わせることができました!ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。私達は完全燃焼!!みんながんばりました。おつかれさまでした~♪