ジョイフルコンサート 演奏動画です!

おはようございま~す!

積志さんが函館に滞在中の、あの悪天候はどこへやら、

週明けから函館は良いお天気が続いています。


先日のジョイフルコンサートの様子を

積志リコーダーカルテットさんが撮影して下さいましたので

皆様にご紹介したいと思います。


◇ 函館リコーダー協会

・ボニー・タインサイド組曲 (クラーク 作曲)

この曲は、イギリス北東部を流れる「タイン川」を題材にした

4曲からなる組曲です。

川の流れや川のほとりでの出来事が、様々な曲調で描かれています。

現メンバー5名での演奏です。


◇ 積志リコーダーカルテット + 函館リコーダー協会 合同演奏

1.函館の女 (島津伸男 作曲)

まさに私達のことですね~!

今回のコンサートのために、積志リコーダーカルテットの曽根さんが

編曲して下さいました。どうもありがとうございました。

やはり合奏は重厚感があって素晴らしい響きです。

積志さん4名、函館現メンバー5名、友情出演メンバー1名の

総勢10名での演奏です。


◇ 積志リコーダーカルテット + 函館リコーダー協会 合同演奏

2.ダンス組曲 (セイバー 作曲)

この曲は、函館リコーダー協会の希望で選曲しました。

数ある楽譜の中に、こんな素敵で面白い作品が眠っていたとは。

タンゴ、ラグタイム、スローフォックスの3曲です。


◇ 積志リコーダーカルテット + 函館リコーダー協会 合同演奏

3.花は咲く (菅野よう子 作曲)

元々は東日本大震災の応援ソングとしてつくられた曲ですが、

今回は熊本の皆さんにもエールをお送りしたいという気持ちで

演奏致しました。

こちらも曽根さんによる素晴らしい編曲です。

  


今回は、函館リコーダー協会が参加した4曲についてご紹介しました。

積志リコーダーカルテットさんのスペシャルステージにつきましては

今後公開の許可が出てからご案内させていただきますね。

どうぞお楽しみに~☆

函館リコーダー協会

こんにちは!函館リコーダー協会です。 現在30代から60代の会員7名で、週1回の練習を楽しみに集っています。 毎年秋には定期演奏会を開催している他、高齢者施設等への訪問演奏などを行っております。 一緒にリコーダーを楽しみませんか?随時メンバー募集中です!

0コメント

  • 1000 / 1000